イデアシステムの使命

社是

私達は充実した会社を作り社会と共に「ゆたか」で「ゆとり」のある生活を営みます。

経営理念

社会の役に立ちます。適正な利潤を生み出します。 自らの力で成長します。

代表あいさつ

今、日本は不況ではありません。

日本は成熟して人の生活価値観や経済環境が激しく変化しています。

物つくりをしている私達は大きく構造変革することを余儀なくされています。

それにはエネルギーが必要で、特に人材が必要になります。

弊社は人材でもっている会社ですから人材育成が最優先となります。

近年は新卒社員を含めて増員し三つの事業(・高密度実装事業・電子機器受託開発事業・モニタリングシステム開発販売事業)が充実して活動できる体制が整いました。

各事業がより「ユーザーウオンツに応え」活動する事を確信します。

又、新しく「イデアライフケア」を設立し、車いす型移乗器を開発し、介護機器開発販売に進出します。

皆様の絶大なるご支援ご鞭撻を宜しくお願いします。

取締役会長 小林睦己

会社設立から32年、弊社に携わっていただいた多くの人々の力によって、今のイデアシステムが成り立っています。

これまで築いてきた会社の信頼を受け継ぎ、より成長していけるよう、気を引き締めて一層努力して参りたいと思います。

近年の世の中は変化が激しく、先行きの見通せない時代を迎えています。

しかし、現状維持では世の中の進歩に後れを取ってしまいます。

未来に向かってお客様とともに成長しつづけるために、
イデアシステムの柱である三つの事業(高密度実装事業・電子機器受託開発事業・モニタリングシステム事業)を中心として、
新しいことへのチャレンジをし続け、技術力と品質力の向上に取り組んで、社員一丸となってお客様のウォンツの実現に取り組んでまいります。

取締役社長 小林弘